ドラえもんの道具を借りるとするじゃない?何にする??

| トラックバック(0)

「わたしだけに手に入るなら」
ならば、もしもボックス、どこでもドアなど、さまざまなもので迷うところ。

だが、「この世に実現してほしい道具」・・・すなわち自分以外のひとにも気軽に購入、使用できるとしたら、考え方がまったく変わってくるよね。

たとえばどこでもドア。
自分が使えたらそりゃ便利だろうさ。だがそしたらストーカーも空き巣も誘拐も、殺人と死体遺棄、脱獄補助もしほうだいの無法地帯になる。
そうでなくても交通機関の商売は壊滅。
通り抜けフープやスモールライト、ビッグライトなども同様。
タイムマシンやもしもボックスは大混乱カオスだろう。 暗記パンは学力の崩壊。食べ物や製品をコピーしたり無尽蔵につくるたぐいは、どれだけの職業を破産させるだろうか。生き物をつくるのもかなり危険。許可制にしないと地球を破壊する。となると結局便利な道具とはいえまい。というかまぁほとんどの道具は社会を崩壊させるor犯罪に有効利用できるんだよねぇ。。

というわけで、そのへんのことも考えて、とりあえずこのくらいが良いかなってのが翻訳こんにゃく。
学力の低下にはちがいないが、消耗品であることを考えれば、ネイティブなバイリンガル・トライリンガルへの価値はさほど変わりはない。
町の案内を含めた観光ガイド職も廃れないだろう。
外人と自由に話せたって、そんなに人生変わらないと思うよ?だって日本語の通じる国内だって、なんにも困らないわけじゃないし、友人や恋人も思い通りできるってことはないからねぇ(笑)

現代に実在するスマホアプリより、ちょっと便利。
くらいの道具が、わたしたち人間が持ってもいい科学の頭打ちであるように思う。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.whimsiology.com/mt-tb.cgi/35

このブログ記事について

このページは、shiorogiが2014年6月12日 13:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「親とか以前に人としてってレベルだね」です。

次のブログ記事は「ナウなヤングに今何がウケているのか」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。