思い起こせば結構頑張ったね私。

| トラックバック(0)

自宅から通勤できる会社に戻ってきて、ちょうど二年が経ちました。今は、倉敷に不動産を買ってのんびりとしています。
福島~長野赴任が丸二年だったので、十五年間続けてきた地質調査の下請け仕事から離れて早や四年です。月日の経つのは早いものですねぇ。。。
東京の設計会社の調査現業部門は、あいかわらずの暇々状態。地質仕事の判る人が皆無なので、マイペースを崩さずの~んびりと過ごしています。今週は月曜日に沼津市内で初回協議&現調があっただけで、特にすることもありませんが、形だけでもPCに向かっていなければ立場上マズイので、オンラインの長編小説(ラノベ)を読んだりしながら退社時間まで過ごしています。酷暑の現場を考えれば、そこそこ冷房の効いている執務室は極楽ですねぇ~(微笑)

先月は、長野赴任までお付き合いのあった地元のコンサルさんから、久しぶりに地表地質踏査のアルバイトが舞い込みました。手軽に踏査を頼める地質屋さんがいなくて困っていたそうです。
房総半島鴨川付近の崩壊地踏査が二箇所、お休みの週末にカメラ、ハンマー、クリノメーター、1mの標尺を持っての里山歩きでした。藪漕ぎばっかりの歩きにくい照葉樹林帯だったので大汗の踏査でしたが、暑さにばてて一休みした天津海岸では、スカシユリ(岩戸ユリ)の開花に巡り会えたりと、まずまずの成果でした。踏査結果のとりまとめ作業はサクサクッと完了、踏査後一週間でコンサルさんに成果品を引き渡して無事竣工です。秋に技術料が入ったら資材を購入して、雪で潰れたハウスの仮復旧を終わらせなくっちゃ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.whimsiology.com/mt-tb.cgi/180

このブログ記事について

このページは、shiorogiが2014年8月 1日 19:39に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「無駄にハイスペック!でもその無駄なところもまた良い!」です。

次のブログ記事は「明日は終日、寝込む予定w」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。