小淵沢まで行ってきました

| トラックバック(0)

昨日、早起きしちゃったのでぷらっと小淵沢まで行ってきました♪

目的地はサントリーの白州蒸溜所!
サントリーウイスキー「白州」を製造している場所で、
同じ敷地内には南アルプス天然水の工場もあったりします。

ウイスキーは簡単に言えばビールを蒸溜したもの。
ワインを蒸溜すればブランデーに、日本酒なら焼酎になります。
まあ、実際は色々違いますがw

以前からブルワリーには度々訪れているんですが蒸溜所は初めて!
ですが、ココは他の蒸溜所とは色々と違うらしい。

まず「森の中にある」
普通は街中とかにあるらしい。京都の山崎蒸溜所とか駅前にあるw
この森にあるってのは世界的にも珍しいって説明してた。

もう一つは「温度調節をしない」ということ。
ウイスキーは貯蔵所にて熟成させるんだけど、当然品質を均一にするために
室温を調整するのが一般的。

だけど白州は温度管理せず森の環境に全て任せるので天候などにより熟成に差が出る。
それすらも「個性」としてしまう辺り、実に匠だなぁと感じた。

見学後は当然の試飲♪(*´ω`*)
まずは無料試飲!白州をハイボールで。
白州のハイボールは「森香るハイボール」って愛称が付けられていて、
割り水も南アルプス天然水スパーリングを使用している。
これが最高に美味い!ハイボールってこんなに美味かったのかとビックリ!

次は白州の水割り。当然南アルプス天然水使用♪
普段はロックしか飲まないけどコレは美味しい。ゴクゴクいける!
水割りなんて薄いじゃんって思ってたけど「薄い」じゃ無く「爽やか」なんやね!

どちらも白州:1に割り水:2で割ってるらしいけど、もっと薄く作っている気がする。

次に有料試飲!ココはストレートのみだけど激安で高級品が飲める穴場!
で、響21年と白州18年を頼んだんだけど、ストレートはキツすぎたので、
チェイサーで勝手に割って飲んでみた。
この2つも確かに美味いんだけど先程のハイボールが美味すぎて霞んじゃったw

この後は甲府で途中下車して大好きなカフェでお茶して岡山の不動産に寄って帰宅しました。

他の蒸溜所も行ってみたいけど余り近くに無いのが辛い(´・ω・`)
近いのは御殿場のキリンくらいかな。

まだ青春18きっぷも残ってるし次はどこに行こうか♪(*´∀`)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.whimsiology.com/mt-tb.cgi/234

このブログ記事について

このページは、shiorogiが2014年8月21日 14:08に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「冬に引き続き、この夏もコミケに参加してきた」です。

次のブログ記事は「典型的な正月太り」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。