納車してから半年

| トラックバック(0)

今年の3月に納車してから半年。911(996)初心者です。もっぱら通勤に使ってますので、当然雨の日も乗ります。ご存じのとおりリアエンジンで空気は背中というか、尻というか、リアウインドウのすぐ後ろから吸います。雨も吸いますが、特に問題はありません。ネットなんかで検索してみると、やっぱり水が入るようでエアフィルターが濡れてしまったりするようです。もちろんうちの996も同様でしょうが、結構な豪雨の中を走っても、エンジンは不安定になることもなく、元気にヒュンヒュン回ります。・・・が、オルタネータが濡れるのはよくないようです。いや、正確にはオルタネータに接続するベルトが濡れて滑るようです。

 今日は朝から結構な雨、いつものように朝仕事に行き駐車場に停め、夕方帰るまで放置。部屋探しに倉敷の不動産を回って、帰宅時エンジンをかけると電圧が12ボルト付近を表示していました。通常は14ボルト位なので、どうやら発電していないようです。1分くらい電圧計を眺めていると、すーっと14ボルト付近まで針が上がりました。オルタネータを駆動するベルトが乾いたようです。その後は帰宅まで何の問題もありませんでした。

 通勤車なので雨が降っても雪が降っても乗りますが、少し気を使ってあげたほうがいいようですね。雪が降る前に冬タイヤを買わないといけません。それよりも、物理的に走れないほど雪がつもった時用に車をもう一台手に入れないといけない(笑)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.whimsiology.com/mt-tb.cgi/332

このブログ記事について

このページは、shiorogiが2014年9月26日 13:52に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「疲労が溜まりやすく」です。

次のブログ記事は「自然~んな目覚め」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。