水族館で行われている、夜のお泊まり体験。

| トラックバック(0)

水族館で行われている、夜のお泊まり体験。テレビで紹介されていたので、いつか行ってみたいと思って応募したら、初めてなのに当たりました命中申し込みが少なかったのかな...と思っていたら、今回は10倍の倍率だったそうであせあせ(飛び散る汗)あせあせ(飛び散る汗)福引きに続き、当たりまくっていますムードこの運、ちょっと怖いウッシッシあせあせ(飛び散る汗)

サンシャイン水族館にはあまり大きな生き物はいませんが、リニューアルしてから都心の水族館としてはいい感じに展示されています。池袋駅からサンシャインまで、地下道で行ければいいのですが、残念ですウッシッシ

夕方に集まり、普段は関係者以外は立入禁止の区域を案内してもらい、カレーライスの夕食カレーそのあとも生き物のお話や冷凍倉庫に入らせてもらったり、ケープペンギンに触らせてもらったりと10時過ぎまで盛り沢山の学習内容わーい(嬉しい顔)夜はマットとタオルケットを貸してくれて、好きな水槽の前で就寝眠い(睡眠)昼間の水槽と違って、夜の水槽は魚たちが珊瑚に隠れたり、昼には岩に隠れていた魚たちが出てきたりとちょっと違う様子。開館時間には見られない水槽の様子に、子どもだけではなく私まで感動しましたぴかぴか(新しい)

朝はアシカと体操をし、大水槽での餌やりをさせてもらいました。そしてサンドイッチの朝食のあとは、大きな魚への餌やりもさせてもらいました。先程はつくね団子のような餌でしたが、大きな魚には丸ごと一匹の魚を水槽内に投げ入れました魚上部を泳ぐピラルクという魚が食べ残した餌を、下部にいるあんこうが食べ、あっという間に投げ入れた餌は無くなりましたウッシッシ

最後には記念写真をいただき、ニコニコの息子ぴかぴか(新しい)お土産を買い、帰宅しました。「また行きた~い 」当たるかどうかはわかりませんが、来年も応募しましょうかね

ペット可のマンションを探している方にオススメサイトがあります。

港区の賃貸でペット可のマンションならこのサイトには情報が沢山あります。
HOMEPAGE

ぜひご参考になってください。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.whimsiology.com/mt-tb.cgi/537

このブログ記事について

このページは、shiorogiが2015年8月11日 10:09に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「ライブ映像のPV。 」です。

次のブログ記事は「今日も暑いな」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。